唐組ウェブサイト トップページ

イメージ:紅テント イメージ:紅テント

「紅テント」を引っ提げて、唐十郎の劇世界を追求し、世に問い続ける劇団。
劇団員はテント建てから始まり、役者と裏方の区別なく、舞台にまつわる全てを手懸ける。

唐十郎の誕生日である2月11日には、毎年入団試験が行われ、新たな「特権的肉体」の発掘が続けられている。唐十郎から与えられ、培われた「存在」の探求を、久保井研をはじめとする劇団員が、門をくぐる者たちへ伝承して行く。

―情熱あるものは、門をたたけ―

公演情報

第67回公演「ビニールの城」

作=唐十郎
演出=久保井研+唐十郎

※上演スケジュールに変更がございます。チラシ・ポスターと異なりますので、ご注意ください。


助けて。ビニールの中で苦しいあたしを。あたしはいつもそうです。
あなたとお会いしてからも、二人の間にはビニールがあって、なにか言えない、思いのたけをあなたに告げられないと、いつも気が急いておりました。
ー朝ちゃん、ビニールを張った以上、ここはビニールの城ですー

【役者陣】
久保井研、稲荷卓央、藤井由紀、福原由加里、加藤野奈、大鶴美仁音、重村大介、栗田千亜希、升田愛、藤森宗、松本遼平/全原徳和、友寄有司、木村健三、影山翔一、新美あかね
協力:福本雄樹

【公演場所】
新宿 花園神社
神戸 湊川公園
長野 城山公園 ふれあい広場

【公演日程】
2021年5月14日 〜 2021年6月20日

【前売開始】
2021年04月18日

詳細はこちら

劇団員

イメージ:唐組メンバー写真 情熱あるものは門をたたけ